So-net無料ブログ作成

寝て待つ果報 [住まい・インテリア]

深夜、日が変わる頃。
おおよその掃除が終わった仮新居に二人、奇特な女性が現れて掃除の上塗りを始めてくだすった。
まさかこのブログを読んでいる可能性は無い方々なのだが、卓袱台と座布団を「いるかと思って」と持って来てくだすった。
奇跡が起きた、と思いましたよ。
買わずにすんで安く上がりました。
手伝えという雰囲気を無視して、クーラーを除湿にして寝ました。だって12時回ってんだもん。
あれしろこれしろって言われたら、なんか腹立つし、疲れるし、お礼を言うべきところで不機嫌なざまを見せちゃ、さすがにあんまり失礼ですもの、みんなのためにボク寝ましたよ。
午前3時に起きたらまだ居たからビックリした。
部屋もさらにきれいになってたし。
ボクの掃除は掃除じゃありませんでした。
素直に土下座してお礼を言い、コインパーキングまでお見送りしてお帰り願いました。
ありがたーい。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。