So-net無料ブログ作成
検索選択

カールじいさんの空飛ぶ家と少年朝青龍関。 [映画・テレビ]

吹き替え、3D版。
さすがのピクサー、一分の隙もありません。
中身に何の文句もありません。
KC3H0033.jpg

ただロビーで3D版ならではの悲劇を見かけました。
頭が大きくて3Dメガネが入らないとモギリの女の子にすごい文句いうてる人がいて、どんな頭やねんと思ったら、大学柔道部無差別級みたいな形のヒトで、あぁ!と。
気の毒やったなぁ。女の子相手にあないに強く言わいでもと思うけど。
ゲラゲラ笑ってたらバチが当たったのかこっちもツレもろとも初めての3D酔い。
KC3H0032.jpg

久々の劇場でいきなり3Dというのは無茶だったようです。
ツレなど、予告を見てあれだけ楽しみにしていたアバターを帰り道では2Dでいいわ…とかになってたし。
確かに。二時間超えたら今の僕らの気力体力では無理。
ボクもまだ頭痛い。寝たい。勝手に寝たらいいんですが。
あぁでもアイマックスで見たいな。どうせ寝込むならとことん喰らいたいわ。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(33) 
共通テーマ:映画

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 33

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。