So-net無料ブログ作成

早川文庫ヒデェ。 [書籍・雑誌]

今ごろかよって話ですが。
5mm背の高いトールサイズとかいう独自の文庫が市販のブックカバーに入らない。
なんでこんなことになっているのか?
天地を削ったらとか言われたけど、そんなことが出来る人間は本にカバーをかけようなんて思わない。ブックオフでミソもクソも100円で売ってらぁ。
しょうがないので、特製のカバーを革であつらえてもらうことにした。めんどうなことである。
nice!(5)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 5

コメント 8

非・哲学的先輩

あの背がちょっと高いハヤカワ文庫は、
読んでみるとじつは、
ポケミスを読んでいるようにも思えるから不思議なんだ。

渋谷の雑踏の中で、Y木橋君を見つけたときみたいな。

背表紙が煤けたレアな文庫を見つけたときは、
渋谷のオサレな店に立つ場違いな例の福島のアザゼル君を見たときのような。

「冷たい方程式」は読んだほうがいいかと思う。
by 非・哲学的先輩 (2011-11-16 22:52) 

inuneko

社内にくすぶるポケミスへの執着があんなサイズの採用を?これからもジワジワと伸ばしていつかポケミスとお揃いに?

冷たい方程式的にいえば、
「5mm背が高い分重たい早川トールサイズ、お前がエアロック行きだ!」
ですか。
by inuneko (2011-11-17 11:42) 

ふぢたしょうこ

バーナーで焼くと手間が少ないですよ。

by ふぢたしょうこ (2011-11-17 13:26) 

tomoart

ずいぶん前からやってますよね。やるならいっその事全ての文庫をやりゃいいじゃねぇか(いや、いやだけど)、と思うけど、なんか微妙な選んだ作品だけで展開してるのがまた更にビミョー(笑)理由が分かんないですよ、アレ。
by tomoart (2011-11-17 19:52) 

ミシェル・デマルケ

立ち寄っていただき、そして
niceをありがとうございました。
by ミシェル・デマルケ (2011-11-18 13:39) 

inuneko

ふぢたしょうこさま
早川にですか?文庫に?書店に?
tomoartさま
幻冬舎みたくスリムになるというのはアイデアでしたけどねぇ。せめて納得できる理由があれば。出来ればSF的に。
ミシェル・デマルケさま
またよろしくお願いします。
by inuneko (2011-11-20 03:43) 

non_0101

こんばんは。
私もハヤカワ文庫が入るブックカバーを購入してしまいました^_^;
やっぱり専用のが必要になってしまいますね☆
by non_0101 (2011-11-21 22:31) 

inuneko

non_0101さま
とさかにきたので、金の箔押しで「ハヤカワ文庫のアホサイズ」とか入れてやろうかと考えたのですが、それを持ち歩くのも見るのもボクですからねぇ。
by inuneko (2011-11-21 23:15) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。