So-net無料ブログ作成

「ブラックリスト」#1リズとレッド。

BSスカパーで第一話だけ先行放送。
吹き替え版だった。うれしー。
FBIに投降してきた犯罪コンシェルジュが自分だけが知ってる重犯罪者の情報を提供しようと言い出す…果たして彼は善か悪か敵か味方か。
いや、明らかに悪だし、恐らく敵なんだろうけども。
主人公側にも、視聴者が迂闊に信用して寄り添えない感じの伏せられた情報が多くていい感じ。
今見てるドラマの形は何処かでごろりと姿を変えるのかも。
ジェームス・スペイダーの吹き替えは正解だろうか。ちょっと軽い気がする。もっとエロくて悪くて信用ならない重たい声でも良かった気がする。

鉄とガラスの檻の中で拘束されている犯罪者と、彼から情報を引き出したい新米捜査官(分析官?)というのは羊たちの沈黙を思い出させてワクワクさせてくれる。
今年はそのハンニバル・レクター博士のテレビシリーズも始まるし(多分)…当たり年だなぁ(多分)。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。