So-net無料ブログ作成

「TNG パトレイバー」#1 [映画・テレビ]

冒頭の鼻歌から懐かしいとこくすぐられて幸せな気分。

劇場で見てきました。
想像より良かったなぁ。
特にキャストが。押井さんの演出でト書き以上に魅力的に機能したのは初めてなんじゃないだろか。
実際、今までで一番良いんじゃないかしらん。特に塩原と泉野。特に泉野は顎のラインが消えるとキノコの山のようでとても可愛い。あの役はあんなに可愛くなくてよいくらいだ。
整備部と二課の無残な生活が生身の人間で再現されて凄まじいことになってるのも良かった。
工業カラーに再塗装された水道橋重工のクラタスが登場。実際に動くヒトガタがゲストで出てくれるなんてのも今がレイバー犯罪の増大を懸念されたかつての近未来のさらに未来なおかげですかね。
ありがたや。

テレビドラマやアニメのイベント上映に付き合えたことがないから、今回は全話見に行くのもありかも知らん。

整備部に、ちょっとポッチャリで三つ編みという記憶に残るシルエットの女性がいたので、わけもなく闇雲にファンになってみようかなとも思う。
当たり屋的に。
nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 2

コメント 2

non_0101

こんばんは。
カップラーメンの食べ方に思わず笑ってしまいました(^^ゞ
早く続きが観たくなるシリーズですね☆
by non_0101 (2014-05-06 00:05) 

inuneko

non_0101さま、コメントありがとうございます!
ああいう小ネタがいつものようにすべってなかったのも今回の収穫でした!
僕はロシアの彼女の銃にまつわるくだりの小芝居も好きでした〜。
by inuneko (2014-05-11 19:12) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。