So-net無料ブログ作成

「ハンガーゲーム」(2012) [映画・テレビ]

2の公開が終わりそうだなーと思い、慌ててムービープラスで録画しといた吹き替え版を見る。
昨日の今日だと、何を見てもマイナス評価なのだろうけど、金かけてるのに虚ろな出来だなー。
味がしない。

字幕で始まって何にも起きない前半が勿体無いなぁ。
うまく畳めばゲームの時間を増やすとか出来たでしょうに。
どこの真面目なバカが脚本を?と思ったら原作者ご本人でした。一応リライト一人入ってるけど原作者様が書いたのを切り刻むのははばかられたか。

「死んだらどうする!?」さすがにこのセリフ、神谷浩史はうまい。

洞窟の中の様子も盗撮してるんなら、その下衆さを突き詰めて、もっとリアリティショーに寄せて個室で喋らせたり、負け抜けで人間関係悪くするなんてのも面白そうだけど、子供に見せられなくなるか。

結果、「ハンガーゲーム2」よりもデニーロ×トラボルタの殺し合う「キリングゲーム」の方を見たくなった。
少なくともアッチは殺し合いのさなかに色恋沙汰とかなさそうだし。
…ないでしょ?

トゥー・エスプレッソさよなら絶望先生(23) (少年マガジンコミックス)
nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

「オンリー・ゴッド」(2013) [映画・テレビ]

なんというか…濃密な傑作でしたわ。
どう感想書いたら伝わるだろうと考えてたら楽しくて、あっという間に電車が降りる駅に着いてるほどに。

あらすじ的には、バンコクでムエタイジム経営してるアメリカ人の主人公とその兄。女を買いに行った兄さんは「女はこれで全部か。もっと若いのを出せ。16とか14才な!」とか言って店主や飾り窓の女性たちをボコった挙句買った少女を殺しちゃって、警官に復讐するよう強要された少女のお父さんにその場で殺されちゃう。すると今度はアメリカから兄弟のママが息子の復讐のためにやってきて、リンチの手引きをした奇妙なタイの警官と対決する…てな感じのシンプルな犬のケンカのようなストーリー。いかにもなハリウッドにエスニックな香辛料を振りかけただけみたいなファストフードがどうしてこんなに神話的で一部の隙もないスーパームービーになっているのか…。
最初は、オールバンコクロケの画面の垢抜けなくて迫力あり過ぎる色味やら、国籍年代不明の編集やらで、自分が何を見てるのかもよく分からなくらいだったんだけど。
そのうち、タイにもタランティーノみたいな才能があるんだなぁ!と失礼でトンチンカンな感心の仕方をした瞬間があったり。
出てきた瞬間、主人公の対決すべきラスボスは兄の仇でも警官でもなくコイツだ!と解ってしまう主人公の母親。息子の仇を取りに来るビッチでマッチョなママに嫌悪感を抱きつつも魅了されてたら、彼女が僕がポルノ的に大好きなポランスキーの「赤い航路」や、「ミッションインポッシブル」でトム・クルーズのチームにいたクリスティン・スコット・トーマスだとわかった時のさらなる驚き。
息子を触る時の肩や二の腕の筋肉が怖いよ。
そして、本作の主人公…ではないけど、核ではある奇妙な正義の顕現たるタイの警察官チャン役のヴィタヤ・パンスリンガム。彼は警官でありながら、正義を執行するとき背中から剣を抜いて罪に応じた罰を与える。
彼が背広からカタナを抜くたびにシュッリーイィン…ッ!とやり過ぎ過ぎる音が鳴る。
正義がなされるたびにチャンは警官しかいない店で長々カラオケを歌う。一作品中で三度歌う場面がある54歳のおじさん。とても奇妙!
絶賛もある一方で「なぜこの映画が笑い飛ばされないのか理解出来ない」と書かれるのはこの辺だと思うんですが…僕には、作品世界の秩序を守る彼の姿が、死後も食い合い殺し合いを永遠に続ける罪人をさばき続ける地獄の番犬ケルベロスにも見えてしまうほどだったんですが。
そんな僕でも、彼が直立不動でカラオケで三曲目を歌い上げてる瞬間映画が終わったのにはさすがにびっくり「えぇーッ!!なんだってーッ!?」と思ったりもしましたが、振り返るともうあれ以外の正解とか浮かばない…。

続きを読む


nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

「スーツ」1〜2話感想。

え、デビッド・E・ケリーじゃない人が弁護士ドラマ作ってもいいの?著作権とか大丈夫?

テスト会場で替え玉受験してる主人公に気づいた先生がどう見ても田中要次さんだったんだけど静止画だとそんなに似てない。
なぜ動くと似てるのか。
演技プランだかメソッドだかがおんなじとかそういう高尚な理由?違うか。
__ 40004.jpg__ 30016.jpg__ 20026.jpg__ 10027.jpg

そしてこの先生は多分これきり出てこない。


割と素直で爽やかなお話。
施設で暮らす主人公の(育ての親でもある)可愛らしいおばあちゃんが(女優さんも込みで)お元気でいてくださいますように。
nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

「ブラックリスト」#1リズとレッド。

BSスカパーで第一話だけ先行放送。
吹き替え版だった。うれしー。
FBIに投降してきた犯罪コンシェルジュが自分だけが知ってる重犯罪者の情報を提供しようと言い出す…果たして彼は善か悪か敵か味方か。
いや、明らかに悪だし、恐らく敵なんだろうけども。
主人公側にも、視聴者が迂闊に信用して寄り添えない感じの伏せられた情報が多くていい感じ。
今見てるドラマの形は何処かでごろりと姿を変えるのかも。
ジェームス・スペイダーの吹き替えは正解だろうか。ちょっと軽い気がする。もっとエロくて悪くて信用ならない重たい声でも良かった気がする。

鉄とガラスの檻の中で拘束されている犯罪者と、彼から情報を引き出したい新米捜査官(分析官?)というのは羊たちの沈黙を思い出させてワクワクさせてくれる。
今年はそのハンニバル・レクター博士のテレビシリーズも始まるし(多分)…当たり年だなぁ(多分)。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

Mac未だ帰還せず。

先週、近所に修理に出したんだが、まだ見積もりが出ない。
何度目だ。
随分(Macが)がんばったが今回物理的に壊れてお金かかるようなら、さすがに新しいの欲しいな。
久しぶりにノート型じゃないのにしてみようかな。
ノートにしたって持ち運べる訳でないし。重いし。

火事場のバカIQ (IKKI COMIX)乙嫁語り 6巻 (ビームコミックス)
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

コンビニエンス。

__0263.jpg
えらいのは、ペットボトル飲料500mlがちゃんと125円だったこと。さすがに揚げ物作ったりはしてなかった様子。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

EUのナイトメアフレーム購入。

モールのトイザらスで。違う買い物で行ったんだけど半額になってたんでつい。
イレブンが爆弾しょわされて戦わされてる機体なんですが、日本でブリタニアが使ってたトンがってインフレ起こしてた最新型や実験機と違って、小振りで可愛いデザインしてるんですよね。
どこを勘違いしてるのか、萌えな反応をしてるんですよボクの無意識が。
デザイナーの意図は分かりませんが。
そんなわけで現在、このアレキサンダはボクの中で「可愛い女の子」グループに仕分けられてるのです。

どこなんでしょうね。普段、自分で外せない拘束具をハメられて四つん這いで戦わされてるあたりに反応してるんだったら、治した方がいいかもな。
1/35 アレクサンダ アキト機 (コードギアス 亡国のアキト)
第二話で空中戦があるようなんで、自由に空を飛んでて恋が冷めたらそこがボクの性癖の正体なんでしょうな。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

今週のコーヒー豆。 [珈琲]

今週というか…ずっと有機栽培エクアドルと有機栽培ペルー。
毎日焙煎してガブガブ飲んでもいっこうに無くなる気配がない。
買い過ぎたか。
外から帰ると自家焙煎喫茶店みたいな濃厚な薫りがたちこめてるのは素晴らしいけど。

どうせ生豆は年単位で日持ちがするから、違うの買い足してみるかな。
さよなら絶望先生(21) (少年マガジンコミックス)ツバキ(2) (シリウスコミックス)ツバキ(1) (シリウスコミックス)ツバキ(3) <完> (シリウスコミックス)

2014-01-15

__0262.jpg

こんなんで笑うとか、小学生かと。
いや、WOWOWの無料放送の日には感謝しかありませんがね。
前回の無料放送で見たクリミナルマインド7第一話ではハイビジョンのせいかみんなシワだらけでぎょっとしちゃって事件覚えてないんですけど、シーズン8は果たして。
あとはCSI:NY最終シーズン第一話も見れるらしい。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

「グリム」周回遅れ感想。 [映画・テレビ]

こっちはなー。
残念でしたー。
対象視聴者層が違うんだから一概には比較したらアカンのでしょうけども。
でも、そういうのと関係ない、単なるミス、アラはたくさんあったよ。
タテ糸の謎解きが進まないなーと思ってたら、そのまんまクリフハンガーだったし…。なんか無責任な感じ。
状況の全てを知る先代グリムを冒頭で失ったあと、素人と仲間が手探りで目の前の問題だけは解決していたものの全体像が見えてこない。タテ糸の謎を解くアイテムは一応登場してはいるのですが、モタモタした挙句どうにもならず、結局また物語のメンター役としてオバさんのかわりに殺されたはずの母親が付け足されて…という、この一周回って元通り的な、一から出直し的な、ひどく虚しいこのフリダシに戻る感。
ストーリーは何一つ進んでない…配置されたキャラクターは誰一人処理されてないままクリフハンガー。続きが楽しみで身悶える〜ではない感じの。

最終回は特におかしかった。
主人公が恋人に信用してもらうために、グリム一族の末裔として怪物狩りをしていることを告白する、というある意味クライマックスがあるのですが、このくだりの主人公の言動がおかしい。シリーズ通じて、どこの刑事ドラマに出しても恥ずかしくない、成熟し安定した現実的で有能な刑事、人間として描かれていたのに、突然、頭が悪くなっちゃう。この怪物の描かれた絵が彼らが存在する証拠だ、と言い出して恋人にドン引かれ、挙句、友人で、正体を隠して生きている怪物の一人に正体を見せてやってくれと後先考えずの独りよがりで迷惑なお願い。毒でも飲まされて錯乱してるシーンを見逃したかと心配になるほどに別人でした。何だったんだろう。
__0260.jpg

呆然としてたらシーズン2の予告が始まった。
「シーズン1は序章に過ぎなかった…!本当のグリムはこれから始まる」的なこと言われて、改めてブチ切れ。
そっからヤレや…!


第一話感想 http://inuinunekoneko.blog.so-net.ne.jp/2013-07-30-1
予感は的中している。
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

おせちの犠牲者が出ました。 [悲劇]

正月、マクド食べながらネットやってたツレがおせち画像見て泣いたそうです。
知らんがな。
というか、普段僕よりいいもの食べてる方が、なんで正月に限って一人でマクドなどお食べになっているのか。
さらに言うならその日はツレ君のお誕生日でもあるわけで。
そんな日に自分でわざわざ、一人でとか、マクドをテイクアウトとか地雷集めてたら、反動で何見たって泣いちまうだろ。

この件、僕が意図せずして友人を誕生日に号泣させた良い話、と脳内変換して納めると一番具合が良さそうだ。
よし、解決。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「メンタリスト4」周回遅れ感想。 [映画・テレビ]

面白かった。
主敵レッドジョンを失った後シリーズをどう続けるんだろう?と思ってたら、車線変更もスピンアウトもせずに正当進化してました。
クライマックスお約束の、レギュラーの誰かが猟奇犯罪者に取り込まれて裏切り者になってる心配(僕だけか?)も良い感じ。
序盤、ヴァンペルトがキャラぶれするほどお化粧がどうにかしてたのは前シリーズから何かひきずってる表現だったのだろうか。
たくましいゲストも生き残ったし、次が楽しみ。
一方でとっとと決着しろよとも思いますが、本国では随分長く作られているようだし、しばらく付き合うことになるかと思う。

ところでこれは本編の問題ではなくゴシップの範疇なんだろうけど引っかかった一点。
キンブル・チョウ役の韓国系俳優ティム・カンが、731部隊をモチーフにホラー映画を撮るとかいうニュース。エンターテイメントならなんでもいいとは思うけど、政治的広報として使うんだとさ。
まぁ、好きにしたらいいんだけど。
こういう本編のキャラとそぐわない素が見えてくるのはドラマのファンとしてはしんどい。
モテモテの主人公がゲイカミングアウトの時も、趣味はさておき何故ドラマ終わってからにしてくれなかったんだ的な。
まぁ、その日本を下げたいだけのホラー映画も面白そうならボクはエンターテイメントとして楽しませてもらうかも、ですがね。
主役の日本人はティム・カンが日本語で演じるそうですから。

あ、あとこれはいよいよ別作品の文句なんですけど、サイモン・ベイカーの前作「ニック・フォーリン」のDVDタイトルを「ヒューマニスト」に変えた人はちょっと浅はかだしオカシイわ。
CSで使った「堕ちた弁護士ニック・フォーリン」のままで分かりやすくて良かったのにね。
たった六文字で設定とあらすじまで分かっちゃうナイスタイトルじゃん。
「ヒューマニスト」で何がわかるの。

シーズン3感想 http://inuinunekoneko.blog.so-net.ne.jp/2012-11-13
ホシサトウ戦の感想 http://inuinunekoneko.blog.so-net.ne.jp/2012-09-24
それ以前の感想 http://inuinunekoneko.blog.so-net.ne.jp/2012-05-10
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

三日坊主。

汚い言葉や、つまんなかった映画の悪口とかやめようとか思ったら写真だけでコメントのないブログになってしまうという体たらく。
__02590001.jpg

ボクのブログは、ボクは、この世は悪口で出来ているのか。
つまんない映画が悪いだけなのか。
そっちだよな。
それでもいいところだけを見つけて紹介するステキな才能というのもあるわけですが…それをボクが持ち合わせてないってだけで。


そして、実に平穏な、身に余る幸せにも3日で飽きるという…贅沢で罰当たりな人間の業の深さを体感した年末年始でしたよ…。
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

2014-01-02

__ 30015.jpg__ 20024.jpg__ 10025.jpg

君に届け 10 (マーガレットコミックス)君に届け 9 (マーガレットコミックス)愛蔵版 動物のお医者さん 1 (花とゆめCOMICSスペシャル)
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2014-01-01

__0256.jpg__0257.jpg

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。