So-net無料ブログ作成
検索選択

「CABIN」 [映画・テレビ]

咳と鼻水と涙が止まらなくて死にそうになってから耳鼻科にいったら吸入器出されたわ。
症状が少しマシになって多少睡眠がとれるのが有り難い。


面白い映画を観ると実に気が晴れるね。
という当たり前の幸せを満喫。

そして、こうして貯めた体力気力でファイナル祭り残り二本へと…(なぜ行かなければならないのか…)。

メタな作りのおかげもありますが、ジャンル映画のキャラクター造形のイラッとくるくだりが解決してるのが痛快で痛快で(なぜソレが出来てない映画の筆頭に戻らなければならないのか…)。

初見時感想 http://inuinunekoneko.blog.so-net.ne.jp/2013-03-25
これだけ?マジ?
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

「ファイナルデッドコースター」 [映画・テレビ]

三作目。
今回は遊園地ジェットコースターで。
車より飛行機より乗らなくてもいいものになっちゃった。
そしてさらに残念、キャストはまた高校生限定設定だ…主人公含めてそろって魅力的な描き分けが出来てない。なんなんだろ、この監督。
整備不良のオイル漏れから始まって、するなと言われてることをし、持ち込んじゃいけないものを持ち込んで自体を悪化させた挙句に死んじゃうものだから同情も感情移入も…。
死だかなんだかに取り憑かれてなくても、普通に自業自得の死に見えちゃうトコも損。
死のコントとして見るならアメリカ映画館は大爆笑だったかも。
作中のセリフで気がついたんだけど、9.11.以降に作ってるんだな、ある意味フトい製作者たち。
勇敢てより無神経なんだろな。
そして今回もまた、180便のルールとの競争が始まる。スマートに展開出来るのか?

エピローグにジェットコースターでもなんでもない地下鉄登場。何このブレ方。
しかもこの地下鉄列車事故のせいで日本公開が遅れたとか。
事故以来、JRの先頭一両目二両目に乗らない習慣の出来たボクとしても笑いごとではない話。

あと、二本か〜。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

公衆トイレのドアを閉めない

ってのはなんなんだろうな?

1)ドッキリ(笑えない)。
2)露出でエレクトする性癖(目があっちゃったよ)。
3)なにがしかのトラウマで扉を閉めるのが怖い、そしてそのまま大人になった。
4)知的レベルに障害があって公共マナー云々にまで思いが至らない。
5)僕がうっかりハッテンバに迷い込んだ。
6)ビッグカメラでは普通のこと。

どれだろな。

「デッドコースター」(2003) [映画・テレビ]

前作の一年後に起きる悲劇。
今度は多重交通事故からスタート。

前作の主人公はあの後、パリじゃないところで地味に死んだ様子。
__02730001.jpg
「私は恋人のアレックスも守れなかったのよ!」…その写真、絶対デヴォン・サワじゃないよね…。

新しい主人公はA.J.クック。クリミナル・マインドのJ.J.が若い…そして美しい!
そして精神病院に自主入院して顔色と性格悪く隠遁している前作のヒロインとの比較が残酷。
冒頭の痛快で悲惨な交通事故のスタントはマトリクスと同じ人がやってたはず。なんか思い出した。懐かしいな。
今回は死とやりあうメンツが高校のクラスメート限定ではなくなったので良い役者さん集められた感じで良かった。
殺される前に一回助かりそうな空気に緩めてからそこまで焦らしたのとは違う方法で徹底的に殺す、という演出も痛快で効果的。
監督かわったからかな?
でも次はまたジェームズ・ウォンなんだよね。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

「ファイナル・デスティネーション」(2000) [映画・テレビ]

唐突にファイナル祭り開催。
もともとはXファイル用のプロットだったとか。
二本目くらいまでは見てたような気もするんだけど、Xファイルも途中から興味を失ってオチを見て無いのと同様な感じでフェードアウト。
今回はハスに構えて気楽にティーンホラー漬けになってファイナル感を楽しもうかと。

試写会で評判悪くて使われなかったエンディング。
良い死にっぷりだと思うんだがなぁ。アメリカ人ティーンにはこの後の締めのトークが辛気臭かったんだろうかなぁ。
__02710001.jpg
主演のデヴォン・サワよく燃えてるのに。
__02720001.jpg

ボクが見たのは二億円かけて追加撮影したものだそう。ボクはあの死のピタゴラスイッチみたいなオチよりオリジナルの諦観の方がしみたがなぁ。まぁこれは二通り見て比較しての感想ですからね。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

テレビが新しくなりま…

__0271.jpg

いや、新しくなったんですよ。
このテレビデオ下取りに出さずに置いてますけど。
しばらく無料で見せていただけるようで、スターチャンネルでTVドラマ版ハンニバルの吹き替え版が観れたのが嬉しい。
ウィル・グレアムの俳優さんは知らないけど、レクター博士はカジノ・ロワイヤルで血の涙を流していた悪役さん、原作でボクが一番好きなキャラ=グレアムの上司はハーベイ・カイテル、スコット・グレンときてローレンス・フィッシュバーン。役柄変わっても声優は銀河万丈さん。CSIでは見せなかったパワハラじみた威圧感演技のまぁ恐ろしいこと。
どの映画でもきれいにカットされていた彼の私生活が描かれててうれしいことです。そこに幸せなんて無いんですけどね。
奥さんと一緒に博士のカウンセリング受けて手料理ご馳走になってたけど、その食材大丈夫なのか。
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

十割そば。

__ 400140001.jpg__ 10042.jpg
三鷹と市ヶ谷。
秋葉原の匠に行きたい…。
あと秋葉原には機械で十割そばを出す立ち食いそば屋もあるよね…。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

年一の飲み会終了。

140310_1336~01.jpg

ボクもいろいろ気をつけませんと…。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

カチンと来るお店…。

140310_1336~01.jpg

笑ってしまいました。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

気持ちは買いたい。

駅から桜並木まで屋台の並ぶ道沿いに手製の看板的なモノが散見される。
著作権的なものとかの意識はさておき、歓迎されてる感はビンビン感じました。
140310_1401~02.jpg140310_1401~01.jpg140310_1400~01.jpg140310_1359~04.jpg140310_1359~03.jpg

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

お花見。

桜見物の物見遊山ですよ。
いい気なもんだなオイ!
せめてもの言い訳にあえて山中に分け入ってハードなコースを歩いてきましたよ。
140310_1300~01.jpg140310_1306~01.jpg140310_1316~01.jpg140310_1316~02.jpg140310_1320~01.jpg




で、本日のハイライト
140310_1330~01.jpg
この界隈の桜の元々の一本なんだとか。お見事な密度です。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

2014-03-03

茉莉包種茶。モーリーパオツォンチャと読むそうです。
ここのお茶はほんとうに美味しい
落ち着いてしまう。
140303_1538~01.jpg140303_1538~02.jpg

三色湯圓杏仁露。杏仁の効いた穏やかなお汁粉といったところか。中に三色の団子が入ってる。基本のとごま団子とカボチャ。
140303_1546~01.jpg140303_1550~01.jpg140303_1551~02.jpg140303_1551~01.jpg
おいしかったからとて、いちいち写真を撮るこのいやらしさよ。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2014-03-01

移動用のキャリーバッグを新調、快適。
__ 20040.jpg__ 10041.jpg
調子に乗って弁当を駅ナカではなくデパ地下まで買いに行くとか、らしからぬ行動…。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。