So-net無料ブログ作成

「機動戦士ガンダムUC episode7虹の彼方に」(2014) [映画・テレビ]

劇場で。
__0278.jpg

冒頭に死者の語る「宇宙世紀百年のあらすじ」が付いていていきなり盛り上がる。
そしてどう収めるのか不安が増す。キャプテンと「娘さん」の幸せとか、そういうものもあるが、世界全体の幕をどう下ろすのか、なんせこちらは人が微塵も革新していないその後の公式の世界をすでに見てるわけで。
結果、ジオンの末裔の全地球圏に向けた演説が始まってもまだサスペンスは生きていて、二時間最後の一滴まで楽しめた。

そして、キャスト的にもあんなにも総力戦で来るとは!
贅沢にも程がある…いや、うれしいんだけどもさ。

しかし、先日東京駅で珈琲飲んでたら偶然隣の席の子たちが、見てきたばっかりの様子で話してて「結局シャアとアムロの生死がハッキリしないよなぁ」とか言ってたのは何だったんだ。
ネオジオングの話もしてたから、逆シャアの話でもないと思うんだけど。

食べた感としては、その逆シャアを超えて旧劇第三部並みのごちそうさま感でした。これは立派な仕事だわ〜。

思い出した。
開場前のロビーで、二十人くらい集まってる初老の男性の団体が居た。見た感じ、一年戦争に学徒招集されて以来ずっとオタクの古参兵といったところか。
ワイワイ記念写真撮ったり楽しそうだったな。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。