So-net無料ブログ作成
アニメ・コミック ブログトップ
前の20件 | -

「キックハート」こうして欲しいんだろ? [アニメ・コミック]

そうですともさ!


湯浅監督作は全部見てるけど、ソフトを買うのは「マインドゲーム」以来か。
「ピンポン」が動いてなんぼ路線ではなかったので、その辺の目玉の快楽を与えてくれたらなーと購入。
三原三千男さんはスペースダンディで実にカッコ良かったからなー。彼の回はどちらもキャラデザ作監回よりも消化されてる感じの深い好みの絵だったし。チョー期待。
image.jpg
マスクマンMvsレディS、か。イイね。関節が即死系じゃなくルチャのストレッチの入った長くいじめる系なのがまた素敵。
image.jpgimage.jpg
昭和のクソプロモーター&昭和のクソレフェリーが試合をこしらえる様がまた(笑)
image.jpg
マスクマンMはどこのタイガーマスクですかと。
あぁ…目が、心が、カラダが大満足です。
ごちそうさまでした。

あとは何年か先にカトゥーンチャンネルで放送されるだろうアドベンチャータイムの湯浅回を待つだけの人生か!

この作品が個人の投資を集めて作られたってのがまた素晴らしいわ。
こんなステキなものが見れるなら一度、キックスターターに投資してみたいものです。今、何か善良なアニメファンの喜捨に値するステキな募集はしてないかしらん。
あ?ロボテックの新作?なめてんのか。



キックハート Kick-Heart (特典ディスク付) (取扱店限定)[Blu-ray]
なんでこんなにお安いのかわかりませんが、内容は満足必至ですからね。オススメです。メイキングとTVCM×4、「なんちゃってバンパイヤン」入り。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

すごいな田中圭一。 [アニメ・コミック]

ツレに頼まれてとらのあなで買い物してきたのですが。
image.jpg
同人誌なのにちゃんと槙原くんの歌う零士の…いや失礼、例の歌の使用許諾をJASRACからとってるのね…。
この合唱のひと笑いのために。
スゴイや。

image.jpg
つられて買ってしまった弱ペダとUC本。ドリヤスもイイよねぇ。

攻殻機動隊ARISE#4 [アニメ・コミック]

鬱々とした日々を送っているのですが、こんなことではいけないと映画館に出かけてきました。
演目は一時間で見終われる「攻殻機動隊ARISE」の最終第四話。
第三話からなんとか見れるようになってきましたが、果たしてこの完結編をもって前半の失点を取り返す逆転サヨナラホームランとなっているのでありましょうか!

(感想略)



さて、映画館のロビーには実物大に近いサイズの巨人の頭部が展示されてました。奇行種としては撮影せずにはおれません。
image.jpgimage.jpgimage.jpgimage.jpg
あぁ…デカい巨人の頭を見てると、自分の悩みがチッポケなものに思えて…来ないか(笑)
とりあえず見上げて笑えたので良しとしましょうか。

本編前の予告のうち、アニメが4本。そのうち東京ムービーの「弱虫ペダル」を抜いた「ガルガンティア」「サイコパス」「進撃の巨人」3本がIGというのは凄いなぁ。


このシリーズのボーマは中井和哉さんなので犯罪者に凄む台詞がまぁ怖い。公安というかヤクザですわ。今回は絶対童貞じゃない感じ。
かわりにSACでヤクザしてたパズはスピードワゴンのと言うか薄井影郎の上田耀司さんなので茫洋〜んとしたキャラデとあいまって優しい感じに。
取ってつけたARISE感想終わり。
前作感想 http://inuinunekoneko.blog.so-net.ne.jp/2014-07-08




シドニアの騎士(13) (アフタヌーンKC)クロコーチ(1) (ニチブンコミックス)ナナとカオル 1 (ジェッツコミックス)





ナガテまじか。

続きを読む


nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

「ANOTHER」 [アニメ・コミック]

チビッコの誕生日プレゼントを買ってきた。
image.jpg
一緒にまた何枚かアニメを、と思っているのだけど連中が原作を読んでるテッパン少女マンガに加えて、中学生主人公の学園モノと言い張ってコレも行けんじゃね?と。いや待てトラウマになってあと引いたりしないか?と、こういう機会があるたびプレゼントから出したり入れたりもう一年半以上悩み続けてるんですが。
で、今回もカードを書きながら改めてどうだろう?見てみたんですが…スピーカーにウーハーが付いて迫力が増して、潰れてた猟奇的効果音を地響き付きで拾って来るものだからもう地獄のように恐ろしい。
image.jpg
チビッコの心配どころじゃない。何度も見てるおっさんの心に新たな傷が残ったわ。
も少し小中学生女子の見ていい当たり障りのないものにしておこう…。

二重の驚き/黒田硫黄とアップルシード。 [アニメ・コミック]

黒田硫黄が新連載で驚き(喜び)、
image.jpg
それがアップルシードの新作コミカライズ、でもうヒト驚き。
すごい組み合わせだけど、見当がつかないわ。
で、雑誌買ってみたら駅のホームで夢中で読みふけっちゃいました。スゴイな。やっぱりスゴイ。なんだろうこのチカラ。

ただそのあとに載ってた別のマンガがちょっと気になった。
image.jpg
歓迎されてない?んなーこたないか(笑)
月刊 モーニング two (ツー) 2014年 9/2号 [雑誌]イブニング 2014年16号 [雑誌]

2014-08-07 [アニメ・コミック]

__03000001.jpg
今日買ったのかよ、という話。

4-6月期アニメ。 [アニメ・コミック]

意外なモノを気に入ってしまったシーズンでした。
嫌いだと公言してたフルCGアニメの「シドニアの騎士」と、普段なら一話を念のためにと予約して見ることもないスポーツアニメであるところの「弱虫ペダル」にド嵌りしてしまった。

__0287.jpg
best boy1

__02880001.jpg
best boy2


どちらも未読だった原作を読むようになってしまったから、両作品は原作付きアニメとしては100点満点の素晴らしい仕事をしたわけで。
乗らない自転車を二台とも粗大ゴミに出したとこだったんですが、見てるうちにロードバイクの値段を調べ始めるクソニワカっぷりを発揮。僕の欲しいのがアレコレ付けて二十万からすることと、乗るであろう道路が真波くんと若干被ってリアルに地獄が想像できるだけに、あんな坂が好きとか正気じゃない、と目が覚め、結局、心拍計付きの室内用のバイクを買って、小野田くんとヒメヒメ歌いながら、或いはこうしてネットをやりながら漕いでます。
分相応。
__0289.jpg
鳴子くんカラー


ハチワンダイバー 33 (ヤングジャンプコミックス)アイアムアヒーロー 15 (ビッグコミックス)
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

「攻殻機動隊ARISE border:3Ghost Tears」(2014) [アニメ・コミック]

__0280.jpg

1も2もピンとこなくてイラッとしてたのですが、「イノセンス」と「sac」へのお礼だお布施だ、と今回もお金を払って劇場に行ったのですが…今回初めてすっきり面白かった!
僕がすぐには文句を思いつかないほどに!

クルツの再登場もうれしい。
4で明らかになるであろうシリーズ通じての敵と、素子の着地点、そこが成功してくれたら「んんっ?」と思ってた1と2の評価も遡って上がる可能性もあるんだから。
九月公開の4は今日よりはずっとワクワクして劇場に行けそう。

border:1 http://inuinunekoneko.blog.so-net.ne.jp/2013-06-26-4
border:2 http://inuinunekoneko.blog.so-net.ne.jp/2013-12-02-6
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

2014-05-31 [アニメ・コミック]

シドニアの騎士が面白い。
僕は3DCGの人間だいっ嫌いなのに。
この原作(特に人間キャラ)との相性だけは認めなきゃ…企画の勝利だわ。
理解しようの無い奇怪な敵に三桁まで減らされた後、100年かけてクローンで六桁まで増やして社会をまわしてる宇宙船。
日本人だけ(多分)の濃い宇宙の密室。
悪役ポジションのクナトくんの名前がかわいそうで。
海苔夫(ノリオ)って。
彼の一族には海蘊(モズク)という女の子もいて可哀想でならない。
1000年経ってるのだから今と常識も違うのだろうけど。文化も記録もすべて失われて断絶したともあるし。じわじわと笑いのくる破壊力大のセンスあるドキュンネームだわ。
原作は4~5巻で新要素が入るけど、アニメはそれを使わずに当座の悪役クナトとの決着と、敵に喰われたヒロイン問題の回収あたりで小気味よく完成して欲しいな〜と。
一方で悪い視聴者としてはベストガールの初陣と人体改造による義手コントは個人的には見たいけど、この望みは一行前の希望と矛盾するかもしれない。

シドニアの騎士 1 (アフタヌーンKC)シドニアの騎士 2 (アフタヌーンKC)シドニアの騎士(3) (アフタヌーンKC)シドニアの騎士(4) (アフタヌーンKC)
nice!(3)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

「ガンダムUC 5 黒いユニコーン」 [アニメ・コミック]

ツレが6見たいな〜でも世間じゃもう7が出るんだよな〜と言っていたのですが、こちとらさらに周回遅れで5をやっとレンタル出来たとこ。
配信て手もあるんだけど、(新)はボクの趣味で無線にしたから速度と安定が得られなくて、ダウンロードならともかくストリーミングでレンタルは無理でしたし。なんか著作権を守る仕掛け込みのダウンロードレンタルってないのかね。出来そうな気もするんだけど。
__02420001.jpg

まず、
ブライトの部屋で、死んだパイロットの肖像写真を見せて、
二機のガンダムの共鳴でアクシズの名前を出して、
ジオンの船を軌道に押し上げようとする両軍のモビルスーツの献身を見せて、
以上、しっかり何かを思い出させておいてから、
いつか見たあの光を、もう一度ガンダムがボクらに見せる…
という流れが上手すぎる。

それも含めて、ミネバがガルーダから飛び降りてから心が揺さぶられっぱなしでどうにかなりそうだったよ。
でも、感情的にはキャプテンとマリーダさんが無事でこの先幸せなら…あとはもう何でも良いんだ。
ジオンも連邦もラプラスの箱の正体も、次のTVシリーズスタッフどうなるのかなも。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

「攻殻機動隊ARISE border:2 Ghost Whispers」 [アニメ・コミック]

あいかわらず、ドコ狙って新しく作り直し始めたのかまだワカンナイ。
新しい絵と声と音楽の意味も。慣れては来たけど。
何でわざわざこうしたの?の答えはまだ。
明確な答えは無いのかも。
単に社内のアニメーターやメカデザイナーに監督業をさせたい、というだけなのかも。
sacも一通り売り尽くしたのでコンテンツ延命のための、決める気のない軽いジャブとかなのかも。
深い理由を求めすぎてはいけないのかも。
__0241.jpg

電脳世界は、前回の畳半畳に膝を抱えて体操座りな表現から、水や天地逆さま、良く動くロジコマ等絵的に面白く見やすくなってた。
カーチェイスも。こういうCGの生かし方にはなんの文句もないです。
今回はいずれ公安9課に集まるだろう面々がガチで首を取り合うという、劇場でもsacでも採用されなかったおいしいシチュエーションを堪能出来たのは素直にスゴいな、と。
あ、コレは見たかったよ、と。一人日和見もいてサイコーでしたね。
擬似記憶を噛まされ続けてるけど、3と4でどう決着するのか、どうかガッツリ太くて豊かなお話がありますようにと期待してます。

前作感想 http://inuinunekoneko.blog.so-net.ne.jp/2013-06-26-4

続きを読む


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

「有頂天家族」全話視聴。 [アニメ・コミック]

最近、テレビアニメは全話溜まってから一気に見る習慣。
当たりも素晴らしいけど、外れた時のダメージと逃げれなさときたら半端ない。
救いは三ヶ月で終わる1クールものが多いってとこくらいか。

で、これは当たりの方。大当たり。
__0236.jpg
気持ちよーく見終わった後、弁天さまをラクガキしたり京都の町屋型賃貸を探してしまうほどに。
けっこう安くて間取りが面白い。4k風呂なし5万とか。4部屋目は2階で外の階段を昇らなきゃ行けないとか。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

「ベルセルク 黄金時代篇 I 覇王の卵」(2011) [アニメ・コミック]

原作は時々まとめ読みしてわりとおいてかれてないと思うんですが、やっぱりショクまでの盛り上がりときたらソレ以降とは別格に記憶に焼き付いてます。
白状するとそこから後は何度も読み返していますが覚えていません。
作画が恩田さん、監督が窪岡さんということでとりあえず希望を持って期待して見ていきますが。

今回は平沢進さんは主題歌だけ。これは良い。買おう。
なんだか絵に力が無いですね。気合いがこもってないというか。上等に動いてはいるようですが。
ずいぶん業が浅いというか呪われてないというか。
さわやかというか。うすい。
この感情移入をはねつける淡白な感じは何に由来するものなのだろう?

まだガッツは鷹の団に入ってもいないのですが(今、グリフィスがいやらしく勧誘中)この先ひっくり返してくれるんでしょうか。
後半の騎馬戦ガッツの一騎駆けのくだり、騎馬隊の動きの迫力には引き摺られた。ここはいい出来だわ〜。
エンドクレジットの前に画面3分割で止め絵、予告篇が始まってコケた。テレビか!
映画じゃなかったんだ。映画として作ってなかったんだ。
なにこのガッカリ感。
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

ガンダム、サンダーボルト。 [アニメ・コミック]

ああ…。
ボクが唯一読めるガンダムマンガなのに。
主人公はジオンの市民権を得るために入隊して戦闘で両足を失い、義手義足の身体欠損兵ばかりで構成された旧型モビルスーツによるスナイパー部隊に配属されジムとボールを落としまくってエースと呼ばれる。
その彼が連邦の白いのとの戦いで左腕を失った。
これだけでもうボクは打ちのめされてるんだけど、この後物語は恐怖の展開。
部隊の全滅を覚悟した劣勢のジオン軍司令官は、科学士官の意見を入れて実験中のサイコミュ搭載のザクを実戦に投入することを決める。
おお、サイコミュ搭載のザク対ガンダム…これはそそる。
ただそのために主人公は残った右腕も切断されるだろう展開。
むごすぎる。この先も読めるんだろうかチキンなボクは。
nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

ウテナ。 [アニメ・コミック]

DVD BOXを買いっぱなしで見ないでいるうちにBlu-ray BOXが出てしまう…。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

「じょしらく」(十三話) [アニメ・コミック]

第一期最終回。
最終回にゲスト、というムズカシイところにプロフェッショナル声優・新谷良子さん。
絶望一期の後藤沙緒里さんとひっくりかえりましたか。
原作に当て書きキャラが登場していたのは噂に聞いてましたが、フツーじゃなくてウザイの方で来たんですね…向かい風というか、この痛みを伴いそうな当て書き(というかフツーもウザイも言いがかりだしな!)…おいしい?ありがたい?どうなんだろう…ご本人がすり減らなきゃ何でもいいけど、とハラハラ観賞。
芝居をかぶせてレギュラーキャラを潰していくというサラリとムズカシイお仕事でAパートを荒らしまくって退場…と思ったらBパートでは生歌も。
大活躍過ぎる…!
これだけやってギャラはどうなってるんだ。
とりあえずプロのお仕事っぷりに土下座がしたくなりました。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

贅沢な土偶。 [アニメ・コミック]

120920_1106~010001.jpg

縄文土偶の展覧会ポスター。
なんか惹かれて近づいたらイラスト星野之宣先生。
目鼻のない、泥のヒトガタを描いてなおキャッチー。
スゴいです。
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

「ブラックジャック OVA版」(1993~2000) [アニメ・コミック]

KARTE5~10が勝手に録画されていたので再見(1~4が何故ないのかはレコーダーに訊きたいとこですが)
何度見ても飽きない…。
そして何度見ても同じようにKARTE5「サンメリーダの鴞」、KARTE6「雪の夜話、恋姫」で大号泣。
赤子の手をひねるように簡単に泣かされるチョロい観客…。
可哀そうで見るのを避けていた(このシリーズはゲストキャラは基本みんな可哀想なんですが!)KARTE10「しずむ女」をうっかり見てしまって案の定、青真珠の持ち主にしみじみもらい泣き。3.11.後の今は汚染された三日月湾の悲劇はまた違う感慨が…。
で、今回気づいたのはKARTE9「人面瘡」の異質さ。
外科医のBJが無力化されるジャンルの患者というエピソードなんですが、異質なのはそこではなく絵面。
人体パースを強調したカットがとても多い。

絵コンテはいつもどおり出崎監督なのに。
新しいことをしてみようということだったのか?
作画で誰かが暴走(結果成功ですけど)したのか?
アヤシイのは原画トップにクレジットされてる黄瀬和哉さんではないか!?と根拠もなく思うのですが。
続くKARTE10「しずむ女」では特にそういう演出の変化もないので。

出崎監督の死後発表されたKARTE11と12はどうしましょうかね。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

「バッカーノ!(全13話)」(2007) [アニメ・コミック]

キャラクターデザインが岸田隆宏さん。
DVDBOXを持ってるノエインのようなオリジナルも好きだけど(あの四角い目鼻の面白さとキレある動きの快感ときたらどうだろう)これや恋風のように原作がある絵のアレンジも好き。
1931年の一夜を中心に時系列を行ったり来たり、エピソードを各キャラクターの複数の視点から何度も見せる構成が楽しい。
DVDとかなら過去から未来へ真っ直ぐ一本道の再生なんかも出来るんだろか。

番外編が三本残っている。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

「短編集 ミシンとナイフ」(志村 志保子) [アニメ・コミック]

随分昔に単行本を買っていたのですが、本屋で文庫を見つけてまた買ってしまう。
とにかく表題作がいい。良すぎる。
ミシンを使うヒロインがいい。

この日たまたま洗濯物の尻が破けてることに気づいて、自分で糸とデニム地の端切れを少し買ってきて、破けたジーパンを自分で繕ってる…そんなタイミングで読んでしまうとまたひとしおです。


ミシンとナイフ 短編集 (集英社文庫 し 53-1)

ミシンとナイフ 短編集 (集英社文庫 し 53-1)

  • 作者: 志村 志保子
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2012/08/17
  • メディア: 文庫



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック
前の20件 | - アニメ・コミック ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。