So-net無料ブログ作成
検索選択

チビスケ日常、飼い主なんて死ねばいいのに。 [ペット]

日々、犬たちの食事を工夫しチビスケの硬いウンコを何とかしてやりたいと良かれと思ってしていたのですが…。
散歩中のイイカンジのウンチに、どんなもんだとニヤニヤしていたら、本日ひっくり返されました。
普段使わない廊下に既に固まった下痢状の便が二回分。
何をやりすぎたかなぁ。
いい気になって。
飼い主が愚かだとペットは長生きできないのだ。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

チビスケ日常、このシワの形が重要なのだ。 [ペット]

オジイチャン犬は家の好きなトコで好きなようにゴロンと横になって寝てしまうだけだが、チビスケを見てると、彼女は寝るまでにベッドメイクというか敷いてやったタオルケットを長い時間かけて形を整えている。
何がどうなのかわからないが、本人的に納得いくとやっと寝る。
ボクのフェイバリットなマンガ「菫画報」に、飼い主に先立たれた老犬のエピソードがあって、彼の自分の毛布についてのモノローグが今回のタイトルなんですが、当時もなるほど犬は間違いなくこう考えるな!さすがだ、と思って読んでいたのですが、目の前でそれをやってるチビスケを見ると改めて「あぁスゲェ!」と。
あと、チビスケは寝言を言うね。何を言ってるのかは昼間同様わかんないけど。
nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

チビスケ日常、飼い主の足に負担が! [ペット]

今日は昨日の雨がやんで、曇り空で涼しい。
いざ昨日の分もお散歩を、と意気込んでみたのはいいが、なんかもう腰と足クビが痛い。
坂道を下るときに衝撃が来ちゃってるのかなぁという感じ。
一周目のオジイチャン犬はマイペースでのんびりと問題なく。
二周目のチビスケは、そんなことにはお構いなく、日々、距離の延長と新コースの開拓に余念が無い。
昨日はなかった看板にビクッとしたりしながら経験値を上げたり突然ウンコをしたり。
そしてチビスケは今日も男の子と間違えられた。本人が荒くれなのもあるだろうが、ソフトバンクお父さんの影響って大きいだろうなぁ。
で、涼しいのに飼い主だけが今日も汗だく。
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

チビスケ日常、カートゥーンかピーナッツか。 [ペット]

夜がふけるといっそう元気になるチビスケ。
あたりを狂ったように走りまわる。
カーブやUターンではホントに足が((((((((((こんな感じに空中を掻いている。
マンガじゃないんだから。
その勢いで寝ていたオジイチャン犬を叩き起こしたりして(ひどい!)こっちがオジイチャン犬を大丈夫大丈夫と撫でて振り返ったら、あっという間に自分だけコテンと熟睡してたり。
いい気なもんだな!
しかし、おとなしく寝てくれるのは本当にありがたい。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

チビスケ日常、ブタのように汗だくの飼い主。 [ペット]

オジイチャン犬と軽く一周、その後、チビスケだけ連れてハードにもう一周。
犬は良いよなぁ。汗をかかない。肉球くらいはかくのかな?
夜中に遊ぼうぜとか、なめ起こされたくないので、ぐっすり寝るようこてんぱんに歩かしてやろうと頑張った結果、チビもよく寝るが、コッチも息も絶え絶えで夜中に何をされてもわかんない。
nice!(4)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

チビスケ日常、食育の失敗。 [ペット]

ペットボトルの中身を完食して「えらいね、頭いいね」と褒めそやされたチビスケは、本能に火がついたのか、玄関に。置いてある散歩袋を引っ掻き回してるなと眺めていたら、中からガムのかけらを見つけて「自分で見つけたんだからコレも食べていいんだよな!」えらくて、頭いいだろ、さぁ褒めろ!な顔でコッチを見てる…。
むぅ。
かしこくはしたいが、より一層、食べ物の仕舞い方を厳重にしないと…。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

チビスケ日常、食育。 [ペット]

食事を通じて教育してみようということで、よそのチャンとした飼い主さんがブログで試されていた「おやつをペットボトルに入れて自分の工夫で食べさせる」というのをチビスケで実験。
(オジイチャン犬はもう17年も生きてたいへん頑張ってきたので、そういう難しいことはさせません。好きに食べさせます)
結局、一時間くらいかけて、ペットボトルの口を破壊しては、転がりでてくるおやつをヒトカケラずつ食べきったかな。
まだ、仰向けに抱えたら出てくるって発想には至ってない。
以前、そうやってお茶を飲んでてビックリしましたが。いつ、それに気がつくか。

にしても、これはいい。
ずいぶん熱中して楽しそうにやってたし、その間、遊べとかちょっかい出されないからこちらも助かる。食べ過ぎもない。
まぁ、チビスケは以前からペットボトルをオモチャにしてかじり慣れてるから、安心して試せたってのはあるけど。
それに、ちゃんと見張ってますし〜。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

チビスケ日常、子供は早く寝ろ。 [ペット]

テキトーな時間に好きなだけ寝ているものだから夜中に突然元気になって耳元で吠えて起こしてくれやがる。遊べと。仰向けだと目や口をなめられるので(なんでそこを狙う?)うつ伏せに逃げたら背中に飛び乗って前肢でヒトサマのアタマをガリガリガリと。庭に自分より深い穴を掘る力でやられると、痛くて洒落にならない。
ふんぐががが。
この地獄の陽気でおまえを散歩に連れて行くには夜明け前に起きなきゃならないボクを、この時間に!
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

チビスケ日常、イタズラ果てしなく。 [ペット]

毎日、新しいイタズラをされます。
基本的には帰宅後、顔をベロベロなめて両手を飽きるまで噛んでお出迎えしていただけます。
その後、転がってるボクの死体から靴下を引っ張って引っ張って脱がします。
右と左、両方です。
戦利品の靴下を咥えて振り回し、自分がボクよりも強いことを誇示します。
最近は、年末にリラックマショップで買ってきたばかりのボク用のスリッパからリラックマの手足を一本一本食いちぎっててまだ買って一週間もたたないのにボロボロにしてます。
110108_235620_ed.jpg


カワイクて気に入ってたのに泣きそうです。
ふんぐぐぐ。
基本、チビスケはボクよりボクのゴミ箱が好きな様子ですが、ボクが鼻血がでた時に鼻に詰めてたティッシュを見つけてガムのように噛んでたり、やることがケダモノです。
カミソリを見つけて咥えてきたときにはゾッとしました。この時ばかりは説得を諦めて彼女の好きな焼き芋で釣って取り上げました。
怪我はなかったようですが気が休まりません。

イタズラ以外では、ペットボトルの蓋をかじって開けて中身を飲んだり出来るようになったりしてるようです。恐ろしい。
nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

チビスケ日常、痒くて目が覚める。 [ペット]

100915_140519_ed_ed.jpg





カラダ中痒くて腫れ上がって跳び起きる。
チビスケたちと、やぶを散歩してダニを拾ってきたのかも。犬二匹は朝一番でシャンプー屋さんへ。
その間に、コッチは家中バルサンで燻蒸して、その後、スチームクリーナーで犬たちが歩いたり舐めたり出来そうなところを全部大掃除。
食器も洗濯物も蒲団も全部洗い直し。
あぁ、よけいな手間だ…。
くたびれた。
100915_140614_ed.jpg


100915_140640_ed.jpg



グロ画像、ご覧になるなら自己責任で。


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

チビスケ日常、ビローン。 [ペット]

100709_073139_ed.jpg


さっきまでは靴下でした…。
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

チビスケ日常、呼んでも来ない。 [ペット]

なめられている。
庭に出したら毎度毎度それっきり戻ってこない。探しに行くとたいてい外の階段を二階まで登って降りられなくなっていて、それを迎えに行く羽目になる。
呼べど応えず、無常の心持ち。
答えるんだけど応えず、堪える。
チッチッチッ。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

チビスケ日常、恐怖症。 [ペット]

チビスケは都会生まれだが、歩けるようになってすぐ(新)に引っ越した。
漁師町で大自然で日本国内なのにワンセグの圏外というど田舎でのびのび育った。
柵の隙間から(田舎とはいえ)車道に逃げ出したりしたので、大工の棟梁が改めて敷地を念入りに囲う工事をしてくれた。
棟梁が完成した柵ごしに飛びついてくるチビスケをなでながら「どうだ、もう逃げられないだろ。悪ガキめ。でもしょうがないよな、おまえ幼稚園児だもんな」と言うのを聞いてから、チビスケが悪さをしてもイチイチ気にしなくなれた。

で、その、山の中、森の中を我が物顔でぐいぐい散歩していたチビスケなんですが、また都会に戻ることに。
人間様の、というかボクの勝手な都合で申し訳ないことだけど。
で、初めて散歩した公園に行こうとしたら人の多さ、自転車の多さ、犬の多さにすっかりめんくらってしゃかりきに家に帰りたがる。
どうしたものか、ですよ。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

チビスケ日常、学習能力。 [ペット]

今年、16だか17才になるおじいちゃん犬は、もらわれてきた後、先代の賢い犬がちゃんとしつけてくれて、どうやら犬らしいところまではきましたけど、人間は特に何を教えるでもなく、そのまま天然でよしとしました。
いまだにひとりにされるとムダ鳴きをし、怒られるとわかっているのにゴミ箱をあさっては見つかってシュンとなりしているのですが、まぁ気持ちよく犬の生活を堪能してくれたらよいと思ってます。

一方、チビスケは「話せばわかる」ようで、遊んで良いものと、危ないからチョーダイとボクが真面目に要求するものと一つ一つ学習してくれてます。
おじいちゃん犬の様子を観察して立ち位置を調節するクレバーなところもあり。
このへんは二番目の子の要領の良さでしょうか。
ちとしくじったのは油性ペンをかじっていたとき、それは体に良くないからチョーダイとやったら素直にくれたのだけど、ご褒美に卵ボーロを一粒あげたらそれからペンを見えるところでかじってると何かおいしい物と交換してくれる、とまちがって学習してしまったこと。
たちまち三回三本持ってきた。
これはまったくしくじった。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

チビスケ日常、化けの皮。 [ペット]

白柴という触れ込みで我が家にやってきたチビスケだが、どうも耳や背中の毛が茶色くなってきたように思う。
別に何色でもいいんだけどさ。


チビスケのもともとの毛色がどうなるのかは育ってみないとわかんないわけですが、遺伝的なもの以外に考えられる理由としては、巨大おじいちゃん犬とチビスケ二匹におやつをあげるとき、チビスケのアタマや背中におじいちゃん犬のよだれが雨のように降り注いでいるのも関係あるやも…ないか、ないな。
nice!(4)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

チビスケ日常、チビスケの感情表現。 [ペット]

風呂に入れようとして失敗したり、食べちゃいけないものを取り上げたりすると、超スピードで家ん中をグルングルン走りまわる。うかつに触ると交通事故になりそうな勢い。
あれは「やなことされた!むかーッ!」ってことなんでしょうね。
噛んだり吠えたりする犬でなくて良かった。
何周か走ったら気がすむようなんだけど。
そんなわけで、チビスケのお風呂はいまだにプロ任せです。

ボクがいなくなったことに気づいた時も、走り回ってたというのは少しうれしい気もする。
まぁ、大きなおもちゃが逃げた!むかーッ!くらいのもんなんでしょうがね(笑)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

チビスケ日常、暗闇から見つめる仔犬の眼。 [ペット]

チビスケが一人で二階に消えたので、こりゃアヤシイと尾けたら、暗闇の中にボンヤリと佇む白犬。
足元にウンコ。
モノ言わぬ動物のシェイクスピア的葛藤が伝わってくる。
ウンコ食べたいな、でも食べると怒られるんだよな。
ウンコを前に悩む様子に彼女の成長を見ました。
もちろんほめてあげましたよ、ひろったウンコをトイレに流しながら。
ほめて育てるパターンでいきたいので。
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

チビ、巨大化。 [ペット]

二晩帰らなかっただけで、チビスケの大型化を実感。
ミニ柴に生まれて、あるいはいずれピレネーの魔犬などと呼ばれる運命が待っていないとは言い切れない感じ。
食べさせ過ぎではないのか。
次回は一緒に連れて行きたい…お兄ちゃんと温泉で泳ごう。ヒヒヒ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。