So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

「エリザベート」二度目の観劇。 [文化・芸術]

ボクのような素人ファンが…。
雪組さまに続いて月組さまを見せていただけまして。
それがもうホントに良いお席で。
役代わりのルドルフは遼河はるひさん。
先輩宝塚ファンのアドバイスというか事前の説明では、トートの感情表現を担当する黒天使の特に桐生園加さんを注目して見るようにとのこと。
練習でトップの代役を務めることが多いんだとか。なるほどなぁ。
で、前回はどうだったろうかと思い出せないんですけど、今回はトートやエリザベートは、まぁお好きに生きなさい死になさい…なんか遠いところの話のようで、フランツやルドルフの話の方がリアルにつらかったなぁ。
090807_0209~01.jpg
…って…歌われてもママもな

こっちの状況で感情移入の対象は変わりますねぇ。
いやもう贅沢な時間を過ごさせていただきました。

で、素人のボクがつたない感想を書くよりですね、ボクを誘ってくださった方が後日「別の方ともう一回見に行ったときの話」を…(どれだけ見るんだよッ!…しかもさらに良いお席で…SSって…1Fですか!…そして前から何列目ですか!…いや、いいんですけどね…)…なんかねぇ、途中でルキーニがカメラ担いでお客いじりをするとこがあるんですよ。ボクが行った日にもありましたけど。エリザベートが世界中の美女の写真を集めてて…客席にいる美女を探して写真を撮る、みたいな?
で、この日はそれが観劇に来ていた真矢みきさんだったんですって。ホンモノの美女じゃないですかッ。
すごいサプライズです。ファンの皆さんには嬉しかろうなぁ。ボクもギラギラとか好きですけど。
マヤ文明の番組のナレーションしてるときはツッコミたくなりましたけど。

で、今日はこんなものが。
090807_0211~01.jpg

でも見るのは明日以降にして、今夜はもうミルク風呂に入って蜂蜜パックして寝ます。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。