So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

「エレメンタリー ホームズ&ワトソンinNY」#1感想。 [映画・テレビ]

wowowただの日に録画しといたやつ。
彼はエキセントリックで魅力的な現代の探偵だけどホームズか?
ただ、元ヤクチュウ設定なのは嬉しい。シャーロックでは、ニコチンパッチがいかにも無念だったから。
で、拘束治療されていた彼が施設を出た後、6週間の期限付きで同居監視するカウンセラーが相棒という設定は素敵。
意外にも、見る前に鼻で笑ってたこの女のワトソンの方がホームズより先に慣れた。アリですわ。
ルーシー・リューというキャスティングも良いさじ加減。
うまくて、知名度があり、アジア系の中では好感度が高くて、恋愛フラグが立たなさそうな仏頂面。
メインキャラの立ち位置が揃えてあるというだけで、事件は自由に今風に行くのかな。シャーロックのように原作の出来事を今風に咀嚼消化する作りではなさそう。今やったら体当たり過ぎるか。
こちらがシャーロックと比べながら減点法で見る、なんて間違いをしなければ楽しめそう。

彼を放し飼いにしているお金持ちのパパの名前はマイクロフトだろうか。


ヴィンランド・サガ(11) (アフタヌーンKC)ヴィンランド・サガ(12) (アフタヌーンKC)ヴィンランド・サガ(13) (アフタヌーンKC)

不便なり!

今日の午後から一時的に(あるいは一生)片耳状態に。
いやマジで。
5.1なサラウンドの音場を楽しむのに障りあるなあ。
そんな事情で今夜は映画館の前で踵を返して夜のお散歩に。2時間45分の映画の代わりに3万歩近く歩けたわ。

でも考えたらタルコフスキーなんて全部モノラルだわ。
すみません、長くて寝るのが怖かっただけだわ。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。