So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

京都〜!

楽しかったですよ。
__ 40020.jpg__ 10058.jpg__ 400210001.jpg__ 20058.jpg__ 30040.jpg
主目的は祇園花月でのアジアン・馬場園梓さんと桜・稲垣早希ちゃんを見ること。
毎回吉本芸人二人を組み合わせて舞台で喋らせる趣向の関西ローカルトーク番組の収録観覧です。
ヨーロッパ横断エヴァ娘・早希ちゃんは癒し、肉食の狂犬・馬場園さんは恐怖による圧迫、タイプは違うんですがどちらも頭の良いトコが好きな女芸人さん。
良い組み合わせでした。
お互いに人種が違って勘に触る先輩後輩というテイで、ハラハラと息の詰まる悪い雰囲気コントを繰り広げてらっしゃいました。
三つ子の魂なんとやらではありませんが吉本の学校時代に何かあるとトラウマになって芸歴10年20年とキャリアを重ねても引きづっちゃう芸人さんが多いのかも。
このタイプの確執のトークは違う組み合わせでも見聞きした覚えがある。
馬場園さんには放送出来ないような話を期待していた部分もあるのですがそれは無し。
そのへんのさじ加減も含めて試合を作っていたのはヒールでありパイセンであるところのブル中野、アジャコングポジの馬場園さんでした。この組み合わせも馬場園さんからのリクエストだったそうだし。相手をいいように転がして輝かせて自分の才能を存分に見せるって、ホント、プロレスの上手な人的に頭が良くて格好良いわ。
収録は90分だったから、半分以上カットされちゃうのか。
放送コード的には何の問題もない気がしたからもったいないなぁ。

あと、ビックリしたのはテレビカメラが今時ビデオカセット式でしたわ。カメラごとにアシスタントをつけて収録中三回テープチェンジしてました。
今時と書きましたけど、今時の設備の実際を知ってる訳じゃないから例えば東京とかではどうなのか。意外と業界ではディスクやHDDではないのか?
ローカルTV局の設備なのか、ローカル劇場の設備なのかもわかんないしね。

__ 300410001.jpg
あと、美味しい喫茶店巡り。
今回は「生きている珈琲」という名前のとこに行ってきました。
美味しかったですよ。
ただここだけの話、珈琲は摘まれて焼かれて砕かれて淹れられてたから…多分、死んでた…とは思いますけど。
__ 400220001.jpg
ここは水出し(800円)と、あと珈琲かき氷(甘くないらしい)がある。
直前に駅地下のホリーコーヒーで水出し(250円)を飲んでしまったので、生きている珈琲ではホットにしました。夏の、さらに暑い盛りに再訪して両方試したいと思います。
__ 10060.jpg__ 20059.jpg

こっちはホリーコーヒーの駅上店舗の写真。店内改装中でした。
__ 500160001.jpg
帰りに先斗町でおばんざい食べてたらビール一杯で5000円超えた…びっくりした。
なにが高かったんだろうなぁ。庶民は値段の書いてないお店に入っちゃいけませんな。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。