So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

「ダークフェアリー」(2011) [映画・テレビ]

デルトロの創作ノートを読みながら、過去作を見直し中。これは録画はしてたけど、見てなかったのか、覚えてないのか。
今作、デルトロはプロデュース、だけなのかな?脚本もか。
父親が仕事で改修中の古い家に地下室があって、別れた妻の元からやってきた娘が地下に暮らす妖精のターゲットに。
image.jpg
階段を降りる子供を天井に張り付いて見下ろす妖精?たち。せむしの子猿といった外見ですわ。


ガイ・ピアースが所謂愚にもつかない凡庸な父親役。なんで引き受けた?
子供の周囲でちょこちょこ不穏なことが起こりだすが親が信じてくれないというお馴染みの展開が腹立たしい。
光を嫌う醜い妖精?相手に、少女が一人でフラッシュを焚けるポラロイドで戦いを挑む構図。
この試練を乗り越えて少女と疎遠な父と父の恋人とが本当の家族に、というのも良いが、でもいっそアバンの悲劇を繰り返して、小さな醜い妖精に父娘が食い殺されるバッドエンドで終わっちゃっても良いかもしれない。

続きを読む


コロンブスが悪い。

インド人経営のカレー屋でインディアンコーヒーってのが出てきて「…………あ、あぁ、そうだ何も間違っていない…」。
正体は甘いミルクコーヒーで、コーヒーは多分インスタント。この飲み方なら下手なコーヒーで淹れるより正解な気が。

お、おーぅ…

わーい、なんか食べに行こっと。
image.jpg

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。